楽天モバイルの端末

楽天モバイルのWi-Fiルーターのおすすめは?Rakuten UN-LIMITはテザリングでも使える?


「楽天モバイルの申し込みを考えている」

「Wi-Fiルーターやモバイルルーターのプランはある?」

 

こう考える方は、この記事を見てくださいね。

 

もり
こんにちは!管理人のもりです。

今回は、Rakuten UN-LIMITとモバイルWi-Fiルーターのまとめです。

 

この記事の内容

  • Rakuten UN-LIMITのWi-Fiルーターは?
  • Rakuten UN-LIMITでモバイルWi-Fiを使う方法

 

 

【まず結論】楽天モバイルのWi-Fiルーターと使い方

 

それでは、まず簡単なまとめから。

楽天モバイルには2つのWi-Fiルーターが販売されおり、モバイルWi-Fiとして使えます。

 

2つの端末のうち、おすすめはAterm MR05LN RW(白い端末)のWi-Fiルーターです。

【おすすめはAterm MR05LN RW】

 

こちらの端末は2万円台ながら、ルーターとしての人気が高く、使い勝手がとても良いです。

また、ホームルーターとしても使えるWi-Fiルーターです。

 

料金は以下の通りで、かなり安くモバイルルーターが使えますね。

【月あたりの料金】

  • 1年目  :   901円/月
  • 2年目  :3,881円/月
  • 3年目以降:2,980円/月

※1年目は月額料金無料
※ルーターは24回の分割払いで計算
※税抜き

 

以上が、かんたんな結論です。

 

Rakuten UN-LIMITでWi-Fiルーターを使うメリットは、1年間は基本料金が無料で使い放題になること。

Wi-Fiの口コミを見ても使えている人は多いので、かなり便利に使えると思います。

 

もり
Rakuten UN-LIMITはお得ですよ。

 

Rakuten UN-LIMITは1年間無料!

楽天モバイル公式ページ

<公式の申込みページへ>

 

 

 

それでは、具体的な内容をご紹介していきます。

 

楽天モバイルで選べるWi-Fiルーターは?

 

まず、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)で、使える端末を調べました。

結果、選べるルーターは2機種でした。

 

Rakuten UN-LIMITのルーターは2機種

まず、Rakuten UN-LIMITで買えるルーターは2機種。

それぞれ、特徴がありますので、まずは2つを比較しました。

 

【ルーターの比較】青文字が優位なところ

ルーター Aterm MR05LN RW Aterm MP02LN
写真
特徴 性能が良くコスパ◎
色々な場面で使える
安くて軽い
ホワイト レッド/シルバー
サイズ
(mm)
115(縦)
x63(横)
x11(厚)
91(縦)
x50(横)
x12(厚)
重量 115g 71g
連続待受 500時間 900時間
連続通信 14時間 10時間
バッテリー 2,500mAh 1,670mAh
同時接続 16台 10台
最大送信 867Mbps 433Mbps
Wi-Fi 2.4GHz/5GHz 2.4GHz/5GHz
SIM nanoSIM×2 nanoSIM×1
端末代 21,637円 12,546円

 

Aterm MR05LN RWの特徴は?

Aterm MR05LNの特徴は、コスパが良く幅広い場面で使えることです。

例えば、モバイルルーターとして持ち運びも出来ますし、クレードルにつなげば有線LANでホームルーターとしても使えます。

【性能が良く幅広く使える】

 

また、最大送信速度が864Mbpsと、端末自体の性能が高いのも特徴ですね。

 

Aterm MP02LNの特徴は?

Aterm MP02LNの特徴は、安くて軽いことです。

本体は1万円台で買えますし、重さも71gなので、卵のLLサイズくらいの重さです。

【特徴は軽くて安いこと】

 

写真の通り小さいのも、特徴のひとつですね。

 

もり
Rakuten UN-LIMITのルーターは2種類。

それぞれ、特徴がありますね。

 

⇒ご自身で端末を選ぶ方はこちら
※楽天モバイル公式ページ

 

 

 

Rakuten UN-LIMITのおすすめWi-Fiルーターは?

 

Rakuten UN-LIMITには、2種類のWi-Fiルーターがあります。

しかし、おすすめのWi-FiルーターはAterm MR05LN RWです。

【おすすめはAterm MR05LN RW】

 

理由を3つご紹介します。

 

理由1:人気が高い

まず、1つ目の理由は人気が高いことです。

価格comの人気ランキングで1位でした。

【価格comのランキングで1位】

 

SIMフリーのモバイルWi-Fiルーターは33機種ありますが、その中でも1位です。

評価の中でも「性能が良くずっと使える」との、コメントが多かったですね。

ちなみに、Aterm MP02LNは、ランキング3位です。

 

理由2:シンプルに性能が高い

続いては、性能の良さです。

Aterm MP02LNと比べると、3つの点で有利です。

【有利なポイント】

ルーター Aterm MR05LN RW Aterm MP02LN
最大通信速度 867Mbps 433Mbps
連続通信時間 14時間 10時間
SIMカード 2枚 1枚のみ

 

この通り、通信が早く、バッテリーの持ちが良く、SIMカードが2枚使えると、性能がとても良いです。

値段には9,000円の差がありますが、性能を考えると、長く使えるAterm MR05LN RWがおすすめです。

 

理由3:クレードルが便利

最後の理由が、付属品で買えるクレードルが便利なこと。

このクレードルにより、有線LANの接続もできます。

【付属品のクレードルが便利】

 

このクレードルにより、2つの使い方ができるようになります。

1つ目:LTEホームルータとして使う(ルータモード)

デスクトップパソコンなどLANケーブルで接続が必要な機器からも、LTEの高速通信が利用できる。

 

2つ目Wi-Fiアクセスポイントとして使う(ブリッジモード)

クレードルと既設のルータをLANケーブルで接続し、Wi-Fiアクセスポイントとして使う。

 

この通り、かなり幅広い使い方ができるので、とても便利にルーターを使えます。

 

もり
Aterm MR05LN RWとRakuten UN-LIMITの組み合わせで、

かなりお得にWi-Fiが使えます。

 

Rakuten UN-LIMITは1年間無料!

楽天モバイル公式ページ

<公式の申込みページへ>

 

 

 

Rakuten UN-LIMITとモバイルWi-Fiのメリット

 

Rakuten UN-LIMITをモバイルWi-Fiルーターとして使ったときのメリットです。

 

基本料金が1年間無料で使い放題

まず、Rakuten UN-LIMITは基本料金が1年間無料で使い放題です。

【1年間無料】

  • 通常時=2,980円
  • 1年目=  0円

 

この通り無料なので、かなり安くスマホが使えます。

 

楽天回線はモバイルWi-Fiと同程度

続いて、楽天の回線はモバイルWi-Fiと同じくらいの通信速度です。

参考までに、WiMAXやポケットWi-Fiと通信速度を比べました。

【通信速度比較(実測平均)】

WiMAX ポケットWi-Fi 楽天モバイル
上り
(Mbps)
5 6 31
下り
(Mbps)
38 21 54
ping
(ms)
69 70 53

※引用元:WiMAX
※引用元:ポケットWi-Fi
※引用元:楽天モバイル(自社回線)

 

この通り、モバイルWi-Fiで有名な、WiMAXやポケットWi-Fiとも同じような通信速度。

むしろ、少し速いくらいですね。

 

スマホの機能としても使える

楽天モバイルは、通話SIMのみの販売です。

つまり、電話番号も付与されるので、普通にスマホの機能としても使えます。

例えば、LINEなども使えますし、通常の電話はRakuten LINKで無制限の使い放題です。

 

契約期間がないので解約に違約金なし

最後に、Rakuten UN-LIMITには、契約期間がなく、違約金もありません。

WiMAXやポケットWi-Fi、その他の回線は契約期間があります。

なので、いつでも解約できますし、解約に手間がかからないのでとても便利です。

【契約期間と違約金】

WiMAX ポケットWi-Fi 楽天モバイル
契約期間 2~3年 3年 なし
違約金 9,500円 9,500円 なし

 

以上が、Rakuten UN-LIMITをテザリングとして使うメリットです。

 

もり
通常のモバイルWi-Fiよりも、メリットがありますね。

 

 

 

Rakuten UN-LIMITとモバイルWi-Fiのデメリット

 

続いて、Rakuten UN-LIMITをテザリングで使うデメリットです。

 

パートナー回線には制限あり

Rakuten UN-LIMITは楽天回線なら使い放題ですが、パートナー回線は5GBの制限があります。

【パートナー回線は制限あり】

  • 楽天回線=無制限の使い放題
  • パートナー回線=5GBの制限(制限時は1Mbps)

 

この通り、パートナー回線であれば、使い放題にはなりません。

なお、主なエリアは東京、愛知、大阪、埼玉ですが、詳しい楽天自社回線のエリアは公式ページから確認してくださいね。

 

2.4GHz帯のみ利用可能

モバイルWi-Fiには、2.4GHz帯/5GHz帯の両方を使えるものもあります。

しかし、テザリングで利用する場合は、一般的に2.4GHzのみ利用可能です。

2.4GHzはWi-Fi機器であればほぼ全てで対応しており問題なく利用可能ですが、5GHzにこだわりがある方にとってはRakuten UN-LIMITは適さないです。

 

以上が、デメリットでした。

 

もり
2.4GHzのみでも問題なく使えますが、楽天回線のエリアは申し込み前に必ず確認しましょう。

 

\Rakuten UN-LIMITは1年間無料

 

 

 

Rakuten UN-LIMITのWi-Fi利用の実際の口コミ

 

では、実際にRakuten UN-LIMITを利用した方の、口コミを集めました。

テザリングでの使用ですが、全員問題なくテザリングで利用できているようです。

 

Rakuten UN-LIMITとテザリングの口コミ

 

 

 




もり
Rakuten UN-LIMITで問題なく使えていますね。

とても満足できるレベルのようです。

 

 

 

Rakuten UN-LIMITでモバイルWi-Fiを使う手順

 

Rakuten UN-LIMITで、モバイルWi-Fi(テザリング)を使う手順です。

 

楽天モバイル公式から申し込み

まず、楽天モバイルの公式ページから申し込みします。

公式ページへ移動すると、分かりやすく申し込み手続きボタンが用意されています。

【申し込みボタン】

 

移動後は、ご自身の情報、必要なスマホ、本人確認書類のアップロードなど、必要な手続きをしていきます。

 

ルーターの受取と開通手続き

申し込みが終わると、2~3日でスマホとSIMカードが到着ので受け取ります。

手順は以下、3分もあれば終わります。

【MNP開通手順】

  1. my楽天モバイルへアクセスする
  2. メニューからお申し込み履歴を選ぶ
  3. 『申込番号.XXXX』を選ぶ

 

SIMカードを挿入し利用開始

受取と開通手続きが終われば、スマホにSIMカードを挿入して使います。

楽天モバイルで買ったスマホは、設定がすでに終わっています。

ややこしい設定をする必要はありません。

 

もり
とてもシンプルな手順ですね。

 

Rakuten UN-LIMITは1年間無料!

楽天モバイル公式ページ

<公式の申込みページへ>

 

 

 

Rakuten UN-LIMITとモバイルWi-Fiの注意点は?

 

Rakuten UN-LIMITとモバイルWi-Fiの注意点です。

 

Rakuten CasaはモバイルWi-Fiとして使えない

楽天モバイルには、Rakuten Casaとよばれるホームルーターも販売しています。

【Rakuten Casa】

 

しかし、Rakuten Casaはモバイルルーターとしては使えません。

なぜなら、楽天ひかりを同時契約しなければならず、楽天ひかりを接続した状態でないとRakuten Casaを使えないためです。

つまり、ご自宅でしかWi-Fiを使えず、持ち運びはできないです。

 

Aterm MR05LNも使える

今回ご紹介した機種は、Aterm MR05LN RWですが、Aterm MR05LNも使えます。

※Aterm MR05LNは過去に楽天モバイルで販売していた機種です。

この場合は、SIMカードのみ申し込みすればOKです。

 

楽天の端末以外は自己責任

Rakuten UN-LIMITで動作保証されているのは、楽天モバイルで販売/動作確認された端末のみです。

iPhoneやその他Androidは動作確認されていません。

 

一応、一部のiPhoneやAndroidは使えるとのユーザー情報もあります。

しかし、使えない(Wi-Fiが繋がらないとか電話できないなど)との情報もあります。

出来れば楽天モバイルのスマホを使う事をおすすめします。

 

もり
以上が、Rakuten UN-LIMITの注意点です。

 

 

 

Rakuten UN-LIMITはテザリングでも使える?

 

Rakuten UN-LIMITはモバイルWi-Fiルーター以外にも、スマホでテザリングしても使えます。

 

スマホでテザリングするとは?

テザリングとは、スマホからWi-Fi電波を出して、モバイルルーターのように使う機能ですね。

Android/iPhone共に、スマホにはテザリング機能があります。

【Androidのテザリング機能】

【iPhoneのテザリング機能】

 

最近のスマホであれば、iPhoneやAndroid関わらず付いている機能ですし、Rakuten UN-LIMITのスマホも漏れなくテザリングは付いています。

【Rakuten UN-LIMITのスマホもテザリングあり】

 

この通り、スマホにはテザリング機能があります。

 

もり
つまり、テザリングを使えば、モバイルルーターとして使えますね。

 

 

 

【まとめ】楽天モバイルとWi-Fiルーター

 

さてこの記事では、楽天モバイルとモバイルのWi-Fiルーターをご紹介しました。

この記事を改めると、以下の通りです。

 

この記事の内容

  • Wi-Fiルーターは2機種
    ・Aterm MR05LN RW
    ・Aterm MP02LN
  • おすすめはMR05LN RW (白い機種)
  • スマホのテザリングもOK

 

Rakuten UN-LIMITはデータ通信が使い放題で、1年間は基本料金が無料になります。

Wi-Fiルーターの利用はとてもメリットがあります。

 

もり
Rakuten UN-LIMITは1年間無料なので、お得ですよ

 

Rakuten UN-LIMITは1年間無料!

楽天モバイル公式ページ

<公式の申込みページへ>

 

 

-楽天モバイルの端末

Copyright© 得する!楽天モバイル情報サイト , 2020 All Rights Reserved.