楽天モバイルの機能

【楽天モバイル】Rakuten UN-LIMITは今のiPhoneをそのまま補償出来る?【持ち込みスマホの端末保証】


「楽天モバイルを申し込みたい」

「Rakuten UN-LIMITは今のiPhoneを端末保証してくれる?」

こう考えている方は、この記事を見てくださいね。

 

もり
こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、Rakuten UN-LIMITの端末保証をまとめました。

 

この記事の内容

  • Rakuten UN-LIMITの端末保証
  • 今のスマホを端末保証する方法は?

 

【まず結論】Rakuten UN-LIMITの端末保証

 

それでは、内容の前に結論から。

 

公式を調べた結果、Rakuten UN-LIMITは新しく買ったスマホのみ、端末保証できるようです。

今使っているのiPhoneやAndroidを持ち込んでの、端末保証はできないです。

 

つまり、今のスマホ会社で端末保証をしている場合、楽天モバイルへ乗り換えることで端末保証はなくなります。

 

もし、端末保証を続けたい場合、スマホ専用の保険に加入されることをおすすめします。

具体的には、『モバイル保険』です。

スマホ専用『モバイル保険』

 

こちらのモバイル保険であれば、今のスマホをそのまま端末保証出来ます。

(新規取得した日から1年未満の機器もしくは、メーカーまたは通信キャリアが提供する有償の補償サービスに加入しているスマホが前提)

 

もう一つの注意点は、今のスマホがRakuten UN-LIMITでそのまま使えない可能性があることです。

Rakuten UN-LIMITは楽天独自の自社回線なので、今のスマホは使えない可能性が高いです。(公式にも説明があります)

 

このような手間を考えると、Rakuten UN-LIMITの申し込みは新しいスマホを買った方がスムーズです。

 

もり
Rakuten UN-LIMITはとてもお得ですよ。

 

Rakuten UN-LIMITは1年間無料!

楽天モバイル公式ページ

<公式の申込みページへ>

 

⇒モバイル保険はこちら

 

 

 

それでは、具体的な内容をご紹介していきます。

 

【楽天モバイル】Rakuten UN-LIMITは新規端末のみ保証

 

Rakuten UN-LIMITの公式を調べた結果です。

 

Rakuten UN-LIMITはスマホ交換保証プラスのみ

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」の公式ページを調べました。

端末保証の項目として、「スマホ交換保証プラス」がありました。

 

しかし、このサービスは新規のスマホのみであり、iPhoneや持ち込みのスマホには対応していませんでした。

 

【保証対象製品】

保証対象製品:

① 日本国内において楽天により提供される、移動体通信システムを利用するためのスマートフォン ・タブレット・モバイルルータ (以下 「製品」といいます。)。

ただし、iPhone、保証対象製品に関する SIM カード、バッテリー (電池パック)およびその他の付属品については、本サービスの対象外とさせていただきます。

※引用元:スマホ交換保証プラス利用規約

 

『つながる端末保証』は使えないの?

過去、楽天モバイルには『つながる端末保証』の、持ち込みスマホを補償出来るサービスがありました。

しかし、Rakuten UN-LIMITから、『つながる端末保証』サービスはなくなったようです。

実際に、Rakuten UN-LIMITの検索から調べましたが、つながる端末保証は見つかりませんでした。

 

 

他の端末保証のサービスもなかったので、楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」では、持ち込みのスマホを補償出来ないようです。

 

もり
残念ですが、情報はありませんでした。

 

 

 

今のiPhone/Andoridは『モバイル保険』で端末補償できる

 

もし、今のスマホを端末保証したい場合は、『モバイル保険』で端末補償する方法があります。

【モバイル保険の紹介動画】

モバイル保険とは?

モバイル保険とは、スマホやデジタル機器専用のサービスですね。

保証金は最大10万円で、月額料金は700円です。

さらに、この700円で同時に3台まで登録できるので、スマホと周辺機器やモバイルWi-Fiなどを同時に補償出来ます。

 

モバイル保険のメリットは?

メリットは一度加入してしまえば、永年保証してもらえるところですね。

さらに、700円で3機種まで同時に保証してくれるので、Apple WatchやAir Podsを持っている人も同時に保証してくれます。

その他のメリットもまとめておきました。

【モバイル保険のメリット】

  • 補償が幅広い(破損や故障だけでなく、盗難も対象)
  • 修理は最大10万円まで補償(盗難は2.5万円まで)
  • キャッシュレスにも対応

 

月700円ながら、かなり手厚い補償です。

 

モバイル保険のデメリット

デメリットは、加入できるスマホに条件があることです。

古い端末でも補償に加入できますが、現在端末保証を受けていないスマホは加入できません。

 

分かりやすく条件を書くと以下の通りです。

【加入できるスマホ】

1.登録時において新規取得した日から1年未満の機器

2.新規取得した日から1年以上経過しているものでも当保険へ申込みをおこなう時点で、メーカーまたは通信キャリアが提供する有償の補償サービスに加入しており、かつ当該サービスにより補償が受けられる状態のもの。

ただし、お申込み時に上記サービスを継続中であることが確認できる画像をご提出いただきます。

※引用元:モバイル保険公式

 

この通り、買ってから1年以上たっているスマホで、現在端末補償に加入していないスマホは対象外になるので、注意してくださいね。

 

もり
現在補償中のスマホなら、モバイル保険に加入できます。

 

⇒【公式】モバイル保険はこちら

 

 

 

【楽天モバイル】Rakuten UN-LIMITの端末保証【まとめ】

 

最後にまとめです。

 

この記事では、Rakuten UN-LIMITの持ち込みスマホ(iPhone/Android)の端末保証について、まとめました。

改めると、ポイントは3つです。

 

この記事の内容

  • Rakuten UN-LIMITに持ち込みの端末保証はない
  • モバイル保険であれば、端末保証を続けられる
  • Rakuten UN-LIMITの対象スマホをしっかり確認してから申し込みすること

 

以上で、まとめを終わります。

 

Rakuten UN-LIMITで今のスマホを使えるか?分からない方は、新しいスマホを購入することをおすすめします。

 

もり
お得なRakuten UN-LIMITの申し込みは、以下のリンクからです。

 

Rakuten UN-LIMITは1年間無料!

楽天モバイル公式ページ

<公式の申込みページへ>

 

 

-楽天モバイルの機能
-

Copyright© 得する!楽天モバイル情報サイト , 2020 All Rights Reserved.