楽天モバイルの申し込み

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」の本人確認書類のアップロード方法と注意点


「楽天モバイルへの申し込みを考えている」

「本人確認書類は問題なくアップロードできる?」

こう考える方は、この記事を見てくださいね。

 

もり
こんにちは!管理人のもりです。

今回は、Rakuten UN-LIMITの本人確認書類のアップロード方法と注意点をまとめました。

 

この記事の内容

  • 本人確認書類アップロード方法
  • 本人確認書類アップロード時の注意点

 

\Rakuten UN-LIMITは1年間無料

 

本人確認書類は申し込み時にアップロードする

 

本人確認書類は、Rakuten UN-LIMITの時に手続きします。

まずは、楽天モバイル公式ページへ移動します。

 

申し込み時にアップロード画面が出る

Rakuten UN-LIMIT申し込み時に、本人確認書類アップロード画面がでます。

具体的には、プランとスマホを選んだ後の画面です。

【本人確認書類アップロード画面】

 

表面と裏面をアップロードする

サイトに書かれている通り、表面と裏面の本人確認書類をアップロードします。

【両面をアップロードする】

 

アップロード後は手続きを進める

アップロード後は、そのまま手続きを進めます。

具体的な手続きは以下。

【アップロード後の手続き】

  • 電話番号の選択
  • 住所の入力
  • 支払い情報の登録

 

これらの手続きが終われば、申し込みは終わりです。

 

書類に不備があると・・・?

提出した書類に不備があると、手続きを進めることはできません。

一度試してみましたが、『サーバーエラー』もしくは『必要書類をアップロードしてください』と注意書きがでました。

この注意書が出ると、申し込みを先に進めることはできませんでした。

 

使える本人確認書類と補助書類は?

使える本人確認書類と補助書類を、手順の最後におさらいしておきます。

以下の書類のうち、どれかひとつあれば本人確認書類として使えます。

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード(写真付き)
  • 身体障がい者手帳(住所記載があるもの)
  • 精神障がい者保健福祉手帳

 

運転免許証が一番準備しやすいですね。

上記の書類を持っていない場合、以下の書類+補助書類で申し込みができます。

【本人確認書類】

  • 健康保険証
  • 日本国パスポート
  • 住民基本台帳カード

【補助書類】

  • 公共料金の請求書・領収証(電気・都市ガス・水道のどれか)
  • 住民票
  • 届出避難場所証明書

 

『本人確認書類のどれかひとつ』+『補助書類のどれかひとつ』をご用意しましょう。

以上が、本人確認書類のアップロード手順です。

 

もり
実際の手順は、10分ほどで終わるのでとてもかんたんです。

 

Rakuten UN-LIMITは1年間無料!

楽天モバイル公式ページ

<公式の申込みページへ>

 

 

 

本人確認書類のアップロード時の注意点と対処法

 

続いて注意点とアップロード不備の時の対処方法を、私の経験含めてご紹介します。

念のため確認しておきましょう。

 

写真が不鮮明である

これは、実際に私が経験しました。写真が不鮮明だと、受け付けてくれません。

具体的には『写真の反射』に対する判定が厳しかったです。

以下の図のように、分かりやすい反射はもちろんですが、少しでも反射していると判定でNGになります。(おそらく、機械判定している)

【写真の反射】

 

公式ページに書かれている、注意点にも気をつけながら写真撮影しましょう。

【公式の注意点】

 

登録した住所と書類の住所がちがう

楽天モバイルの申し込み時に、自分の住所を登録します。

登録した住所と、本人確認書類の住所がちがうと、書類審査で却下されます。

 

以下のようにメールで『書類不備』の連絡があります。

【住所不一致の不備あり】

 

また、『本人確認書類のアップロードできる回数』が決まっているので、間違いすぎには注意しましょう。

以下のように、同メールに回数が書かれています。

【アップロードできる回数】

 

有効な本人確認書類を使えていない

楽天モバイルの対象の本人確認書類を使いましょう。

公式ページを見ていると、『本人確認書類』と『自分の写真』を勘違いし、自撮り写真をアップロードする人もいるようです。

あくまで、アップロードが必要なのは書類です。書類をアップロードしましょう。

 

補助書類をアップロードしていない

『保険証』『パスポート』『住民基本台帳カード』で申し込みする場合、モレなく、補助書類もアップロードしましょう。

また、補助書類は『発行から3カ月以内』と『氏名・住所が一致していること』の条件があります。

条件通りにアップロードしないと、審査落ちする可能性があるので、ご注意しましょう。

 

カラー画像で撮影できていない

楽天モバイルの指定写真は、『カラー写真』です。

今のカメラやスマホはカラー写真で撮影できますが、白黒設定にしている場合は、カラー設定にしてから写真撮影しましょう。

 

ファイル容量が大きすぎる

カメラの解像度を上げている場合は、写真のファイルサイズが大きすぎる可能性があります。

解像度が高く、ファイルサイズが大きすぎると、アップロードにも時間がかかり、エラーになる可能性が上がります。

カメラの解像度を下げて写真撮影するか、写真の容量を小さくしてアップロードしてみましょう。

 

通信環境(電波状況)が悪い

最後にご自身の通信環境を確認してみてください。

通信が圏外と圏内を行き来しているような状態だと、写真のアップロード時にエラーになっている可能性があります。

どうしても電波が悪いなら、無料Wi-Fiや公共のWi-Fiなどを使ってアップロードしましょう。

 

以上が、本人確認書類のアップロードの注意点と対処法でした。

 

もり
注意点を守れば、スムーズに申し込みも終わります。

 

\Rakuten UN-LIMITは1年間無料

 

 

 

【まとめ】Rakuten UN-LIMITの本人確認書類

 

さてこの記事では、楽天モバイルの本人確認書類のアップロード方法とその注意点、対処法をご紹介しました。

改めますと、本人確認書類のアップロードは申し込みの初めに実施。一番注意したいのは名前や住所不一致ですね。

これで、手続きは完了です。

 

もり
申し込みは今すぐ公式ページから。

Rakuten UN-LIMITはお得ですよ。

 

Rakuten UN-LIMITは1年間無料!

楽天モバイル公式ページ

<公式の申込みページへ>

 

 

 

-楽天モバイルの申し込み

Copyright© 得する!楽天モバイル情報サイト , 2020 All Rights Reserved.