楽天モバイルの申し込み

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」を即日店舗で申し込み。必要資料やスマホ在庫の確認方法。


「楽天モバイルへの申し込みを考えている」

「店舗の申し込みで必要な資料は?」

「スマホの在庫ってどうやって確認する?」

こう考える方は、この記事を見てくださいね。

 

もり
こんにちは!管理人のもりです。

今回は、楽天モバイルの店舗についてまとめました。

 

この記事の内容

  • 店舗情報の確認方法
  • 店舗申し込みで必要な資料
  • スマホの在庫チェック方法
  • 申し込みの流れ・注意点

 

\Rakuten UN-LIMITは1年間無料

 

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」の店舗での必要資料

 

必要な資料は、支払い情報、本人確認書類、、楽天のログインIDとパスワード、MNP予約番号(乗り換えのみ)の4つです。

それぞれ、内容と注意点をご説明していきます。

 

支払い情報

支払い情報は、クレジットカード・デビッドカード・口座情報のどれかひとつあればOKです。

契約者本人のものを用意します。

 

注意したいのは、『端末/アクセサリー』の支払いです。

クレジットカードは端末の支払いを分割払いに出来ますが、デビットカードはできません。

口座振替は端末の支払いに使えませんので、現金を用意しましょう。

【楽天モバイルの支払い方法と注意点】

  • クレジットカード
    ⇒分割払いが可能。ただし、楽天カード以外は分割手数料がかかる。
  • デビッドカード
    ⇒分割払い不可能で、一括払いのみ可能。
  • 口座振替
    ⇒分割払い/一括払いともに不可。現金で払いましょう。

 

なお、楽天モバイルの支払いに一番適しているのは楽天カードです。

分割手数料なしでスマホが買える上に、支払いで楽天ポイントも付与されます。

もし、持っていない方は、これを機会に作成することをおすすめします。

⇒楽天カードの公式ページへ

 

本人確認書類

店舗申し込みでは、以下の本人確認書類が使えます。

【使える本人確認書類】

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード(写真付き)
  • 身体障がい者手帳(住所記載があるもの)
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 療育手帳

 

上記の書類を持っていない場合、以下の書類+補助書類で申し込みができます。

【本人確認書類】

  • 健康保険証
  • 日本国パスポート
  • 住民基本台帳カード

【補助書類】

  • 公共料金の請求書・領収証(電気・都市ガス・水道のどれか)
  • 住民票
  • 届出避難場所証明書

 

なお、注意しておきたいのは、免許証などに書かれている住所です。

現住所と、免許証の住所がちがう場合、受け付けてくれない可能性があるので、住所は合わせておきましょう。

 

MNP予約番号(乗り換えのみ)

楽天モバイル以外の携帯会社から、『番号そのままで乗り換える』場合は、MNP予約番号を取ってから店舗へ行きましょう。

取得方法は、今のキャリアへ電話するだけです。

 

『乗り換えのためのMNP番号が欲しいこと』と『乗り換える理由』を伝えて、MNP番号をもらいましょう。

それぞれの電話番号は以下の通り。

【3キャリア】

※受付時間:9:00~20:00

 

乗り換え手順は別の記事でもまとめています。

 

楽天のログインIDとパスワード

楽天会員になるともらえる、IDとパスワードです。

楽天のログインIDとパスワードは申し込み時でも作成できますが、作ってから行くとスムーズです。

 

特に、楽天会員は以下のメリットがあるので、絶対になりましょう。

【楽天会員のメリット】

  • 楽天ポイントが貯まる、支払いに使える
  • 楽天市場で買い物ポイントが貯まる
  • 特典(ポイント)の受け取りに必要

 

このようにメリットが多いので、必ず楽天会員になりましょう。

 

以上が、店舗申し込みの必要資料です。

 

もり
忘れずに、準備しましょう。

 

 

 

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」の在庫確認方法は?

 

Rakuten UN-LIMITの公式ページを調べましたが、在庫の表記はありませんでした。

つまり、各店舗へ問い合わせが必要なようです。

 

各店舗への問い合わせ方法

それでは、問い合わせ方法をご紹介します。

まず、楽天モバイルの公式ページへ移動します。

 

移動後、画面をスクロールさせると『お近くのショップを探す』とでるので、こちらをタップします。

【お近くのショップをタップ】

 

その後、『ショップを探す』から、近くのショップを探し『施設の詳細情報』へと進むと、電話番号が表示されます。

そのまま、確認できた番号に電話をかけましょう。

【施設の詳細情報から電話番号を確認】

 

以上が、店舗へ行く前の準備でした。

 

もり
しっかり準備してから店舗へ向かいましょう。

 

Rakuten UN-LIMITは1年間無料!

楽天モバイル公式ページ

<公式の申込みページへ>

 

 

 

楽天モバイルの申し込みは店舗よりもネット

 

最後に、楽天モバイルの申し込みは、店舗よりもネットがおすすめです。

 

楽天ポイントが多くもらえる

まず、楽天ポイントが多くもらえます。

理由は、オンライン契約+Rakuten Linkで3000ポイントの特典があるためです。

 

楽天ポイントは、楽天市場やコンビニなどで1ポイント1円で使えるサービスです。

つまり、3000円分、店舗よりもお得ですね。

 

申し込みの実作業時間は10分

申し込みでやることは以下の3ステップで、実作業時間は10分で終わります。

【ネットの手続き】

  1. スマホとプランを選ぶ
  2. 必要情報を登録する
  3. 本人確認書類をアップロードする

 

店舗だと『本人確認書類』をアップロードする必要はありませんが、店舗へ行ったり、順番待ちをしたり、時間がかかります。

ネットであれば待ち時間は必要ないので、忙しい方はネットからの契約で、申込時間を短縮できます。

 

スマホは設定済みで送られてくる

最後に、ネット申し込みでスマホを買うと、初期設定済みの端末が送られてきます。

つまり、やることは『SIMカードをスマホに挿すこと』です。

乗り換えでも『my楽天モバイルから切り替え』のみなので、とてもかんたんな作業です。

 

もり
私は実際に作業しましたが、かんたんに終わりました。

 

 

 

楽天モバイルの店舗申し込みまとめ

 

さてこの記事では、楽天モバイルの店舗申し込みの必要書類在庫チェック方法申し込みの流れ・注意点をご紹介しました。

 

店舗の申し込み手続きは一通りご説明しましたが、ここではネット申し込みをおすすめします。

申し込み手続きの時短になるし、ポイントが多くもらえるためです。

 

もり
Rakuten UN-LIMITの手続きは、以下の公式ページから。

お得ですよ。

 

Rakuten UN-LIMITは1年間無料!

楽天モバイル公式ページ

<公式の申込みページへ>

 

 

-楽天モバイルの申し込み

Copyright© 得する!楽天モバイル情報サイト , 2020 All Rights Reserved.