楽天モバイルと比較

楽天モバイルとソフトバンクを比較。Rakuten UN-LIMITとメリハリプランの料金は?


「楽天モバイルとソフトバンクを比べたい」

「どちらが、通信料を節約できる?」

 

こんな考えのある方は、この記事を見てくださいね。

 

もり
こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」をソフトバンク「メリハリプラン」を比較します。

 

この記事の内容

  • 料金の比較
  • 通信速度の比較
  • キャンペーンや割引の比較
  • 選べる端末の比較

 

 

【まず結論】楽天モバイルとソフトバンクの比較

 

それでは、まず結論から。

 

2つを比べた結果、Rakuten UN-LIMITの方が料金が半額になるメリットがありました。

一方で、ソフトバンクは使い放題の使い勝手が良く、5Gが使えるメリットがありります。

 

それぞれの比較結果をまとめると、以下の通り。

【比較結果】

スマホ代
通信速度
使い放題
選べる端末
5G
総合評価

 

この通り、どちらにいもメリットデメリットがありました。

ただ、楽天モバイルが圧倒的にスマホ代が安く、2年間のスマホ代の差は10万円くらいになります。

なので、スマホ代の節約なら、楽天モバイルがおすすめです。

 

もり
Rakuten UN-LIMITはお得ですよ。

 

Rakuten UN-LIMITは1年間無料!

楽天モバイル公式ページ

<公式の申込みページへ>

 

 

 

楽天モバイルとソフトバンクの料金比較

 

まず、Rakuten UN-LIMITとソフトバンクを料金比較しました。

 

月額料金の比較

まず、月額料金を比べました。

月額料金は、楽天モバイルはソフトバンクの約半額以下になります。

プラン Rakuten UN-LIMIT
(5GBプラン)
メリハリプラン
(50GBプラン)
2,980円 5,000円/6,500円(※)
通話 かけ放題 準定額オプション/定額オプション
0円 +800円/+1,800円

※月あたり2GB以下なら5,000円。2GB超なら6,500円。

 

ソフトバンクのメリハリプランは、2GBを超えるデータを使わないと安くなりますが、それでもRakuten UN-LIMITの方が安いです。

 

2年間の料金比較

2年間の合計でも、料金を比べました。

結果、2年間で約10万円、楽天モバイルが安かったです。

【比較結果】

【条件】

  • 楽天モバイル=Rakuten UN-LIMIT(5GB)
  • ソフトバンク=メリハリプラン(50GB)+5分かけ放題

 

この通り、かなりの料金差になるので、スマホ代の節約には楽天モバイルがおすすめです。

 

もり
Rakuten UN-LIMITはかなりお得です。

 

\Rakuten UN-LIMITは1年間無料

 

 

 

楽天モバイルとソフトバンクのプランとは?

 

ここで、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)とソフトバンク(メリハリプラン)を少しご紹介しておきます。

 

楽天モバイルのRakuten UN-LIMITとは?

Rakuten UN-LIMITは、楽天自社回線が使えるエリアであれば、使い放題のメリットがあります。

また、携帯会社の中では電話代が格安で、月あたり2,980円ととても安いです。

 

その代わり、選べる端末が少なく、楽天自社回線そのもののエリアが狭い(都心部のみ)の特徴があります。

【Rakuten UN-LIMITのポイント】

  1. 通信代が格安
  2. データ使い放題(自社回線エリア)
  3. 電話が使い放題
  4. 選べる端末はAndroid
  5. 楽天ポイント付与

 

ソフトバンクのメリハリプランとは?

ソフトバンクのメリハリプランの特徴は、動画SNSがデータを消費せず使い放題なことです。

また、ソフトバンクのエリアはほぼ全国なので、どこに住んでいてもほぼ使い放題になります。

選べるスマホが多いのも、特徴ですね。

 

代わりにスマホ代は楽天モバイルよりも高い特徴があります。

【メリハリプランのポイント】

  1. 動画SNSでデータ使い放題
  2. 通信代が楽天よりも高い
  3. 選べる端末が豊富
  4. Tポイント付与

 

以上が、それぞれのかんたんな特徴でした。

 

もり
それぞれ、メリットデメリットがあります。

 

 

 

楽天モバイルとソフトバンクの通信比較

 

続いて、楽天モバイルとソフトバンクのデータ通信について比べます。

 

使えるデータ量の比較

Rakuten UN-LIMITは、プランが1つで5GB固定ですが、ソフトバンクはデータ量に応じて選べます。

ただし、Rakuten UN-LIMITなら楽天回線エリア内なら、使い放題のとても大きなメリットがあります。

使えるデータ量 Rakuten UN-LIMIT ギガライト
使い放題(楽天回線)
5GB(パートナー回線)
1GB~7GB

 

データを選べるのがソフトバンクのメリットですね。

 

通常時の通信速度の比較

続いて、通信速度を比べます。

口コミサイトから、実際の速度を引用しました。

通常時は楽天モバイルの方が速いようですが、どちらもそれなりに速いので、遅くて困ることはないと思います。

通信速度
(通常時)
下り:54Mbps
上り:32Mbps
下り:42Mbps
上り:12Mbps

※引用元1:みんなのネット回線速度(楽天モバイル)
※引用元2:みんなのネット回線速度(ソフトバンク)

 

制限時の通信速度を比較

最後に、制限時の通信速度です。

制限時とは、月あたりのデータを使い切ったときの通信速度です。

 

Rakuten UN-LIMITは自社回線で使い放題、ソフトバンクは動画SNSで使い放題ですので、基本的には関係ありません。

しかし、使い放題の条件以外で利用すると、データを消費するので念のためご紹介します。

 

制限時の速度 Rakuten UN-LIMIT メリハリプラン
楽天回線:制限なし
パートナー回線:1Mbps
128kbps

※パートナー回線とは、docomo/au回線のこと

 

ソフトバンクは月あたりのデータ容量を使い切ると、非常に通信が遅くなる特徴があります。

Rakuten UN-LIMITはパートナー回線でも1Mbpsの速度なので、使い切ってもそこそこ速い通信になります。

 

以上が、通信の比較です。

 

もり
速度はほぼ同じ。

通信エリアと、使い放題になるサービスにちがいがありますね。

 

\Rakuten UN-LIMITは1年間無料

 

 

 

楽天モバイルとソフトバンクの通話比較

 

続いて、通話を比較します。

 

通話プランを比較

まずは、通話プランです。

Rakuten UN-LIMITはかけ放題のみで、追加料金もかかりません。

ソフトバンクは3種類の通話プランから選べますが、それぞれ追加料金がかかります。

通話プラン かけ放題 従量課金
準定額オプション
定額オプション
料金 0円 0円
+800円
+1,800円

 

Rakuten UN-LIMITは『Rakuten LINKアプリ』から通話必要ですが、それでもかなりお得です。

 

通話料金を比較

続いて、通話料金を比べました。

通話料金自体はどちらも同じですね。(Rakuten UN-LIMITは、Rakuten LINKアプリ未使用時の料金を記載)

海外への通話も一緒に比べます。

通話料金(国内) 20円/30秒 20円/30秒
国際通話
(日本⇒アメリカ)
34円/30秒 34円/30秒
国際ローミング
(アメリカ⇒日本)
無料
(データ通信から消費)
140円/1分

 

以上が、通話の比較でした。

 

もり
比較した結果、Rakuten UN-LIMITの方がお得でした。

 

 

 

楽天モバイルとソフトバンクの特典比較

 

続いて、特典を比較します。

 

入手ポイントの比較

まず、それぞれもらえるポイントを比べました。

楽天モバイルでは楽天ポイントがもらえて、ソフトバンクではdポイントがもらえます。

 

どちらも100円の支払いあたり1ポイントが付与されて、スマホ代の支払いにポイントを使うことが可能です。

ポイント種類 楽天ポイント Tポイント
支払い 1ポイント/100円付与 1ポイント/100円付与
ポイント払い 可能 可能
その他特典 楽天市場での買い物+1倍ポイント Yahoo!ショッピングで+10倍ポイント

 

どちらもお得にポイントを貯められますね。

とくに、ソフトバンクはYahoo!ショッピングで+10倍ポイントと得点が大きいです。

 

光回線との特典

特典の最後は、光回線とのスマホを契約した場合の特典です。

こちらは、スマホ代が月1,000円引きになる、ソフトバンク光の方がメリットが大きいです。

光回線の特典 楽天モバイルと楽天ひかり契約で+2,500ポイント ソフトバンク光の契約でスマホ代1,000円引き

 

以上が、特典の比較でした。

 

もり
それぞれに、メリットがあります。

 

 

 

楽天モバイルとソフトバンクの比較その他

 

最後に、その他の比較です。

 

テザリングやオプションの比較

テザリングはどちらも無料で使えます。

auの過去プランは追加料金がかかりましたが、現在は無料のようです。

 

端末保証などのその他オプションは、どちらにもあります。

テザリング料金 無料 無料
その他オプション
●端末保証
●リモートサポート
●セキュリティソフト 等
●端末保証
●リモートサポート
●セキュリティソフト 等

 

5G回線の比較

5G回線はソフトバンクはすでに参入していますが、楽天モバイルはまだ参入していません。

5G回線の利用を優先させる方は、ソフトバンクを選びましょう。

5G回線 なし あり

 

端末の比較

端末の取りそろえも、ソフトバンクの方が多いです。

特に、iPhoneやガラケーもあるのが、ソフトバンクの特徴ですね。

端末 ●Androidスマホ
・Galaxy
・Xperia
・HUAWEI
・SHARP(AQUOS)
・FUJITSU など
●Androidスマホ
・Google Pixel
・Galaxy
・Xperia
・HUAWEI
・SHARP(AQUOS)
・FUJITSU など
●iPhone
●タブレット
●ガラケー
●モバイルデータ通信

 

以上で、その他の比較を終わります。

 

もり
iPhoneや5Gが必要な方は、ソフトバンクを選ぼう。

 

 

 

【まとめ】楽天モバイルとソフトバンクの比較

 

さてこの記事では、楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」とソフトバンクの「メリハリプラン」を比較しました。

改めると、ポイントは4つです。

 

この記事の内容

  1. 料金は楽天モバイルが圧倒的に安い
  2. 通信速度はどちらもほぼ同じ
  3. 使い放題はソフトバンクが使いやすい
  4. 5GやiPhoneを選びたい人はソフトバンク

 

スマホ代の節約なら、楽天モバイルのRakuten UN-LIMITですね。

使い放題にメリットを感じたい方や、5GやiPhoneを使いたい人はソフトバンクです。

 

どちらを選ぶかはご自身の使い方次第ですが、私は料金が節約になるRakuten UN-LIMITをおすすめします。

 

もり
Rakuten UN-LIMITはお得ですよ。

 

Rakuten UN-LIMITは1年間無料!

楽天モバイル公式ページ

<公式の申込みページへ>

 

 

-楽天モバイルと比較

Copyright© 得する!楽天モバイル情報サイト , 2020 All Rights Reserved.