楽天モバイルの料金/支払い

【確定申告】楽天モバイルで領収書やレシート・利用明細は発行できる?【支払証明書は?】


「楽天モバイルを申し込みたい」

「領収書やレシート・利用明細は発行できる?」

こう考える方は、この記事を見てくださいね。

 

もり
こんにちは!管理人のもりです。

今回は、楽天モバイルの支払証明書の発行についてご紹介します。

 

この記事の内容

  • 楽天モバイルの支払証明書発行方法
  • 領収書やレシートの発行について
  • 支払証明書の発行に関する疑問や注意点

 

\Rakuten UN-LIMITは1年間無料

 

利用明細から支払証明書を発行する方法

 

まず、利用明細書からの支払証明書の発行方法を3ステップでご紹介します。

なお、注意点は書面で発行できないことです。紙面上ではなく、ネットで発行し印刷しましょう。

もちろん、領収書と同じく支払証明書も確定申告に使えます。

 

ステップ1:マイページへログインし、利用明細を確認

利用明細の確認は、ネットのマイページからです。

まず、楽天モバイル会員ページの『メンバーズステーション』へログインします。

メンバーズステーションの会員メニューに『利用明細』の項目がありますので、利用明細をクリックします。

【会員メニューの利用明細】

 

ステップ2:ご利用料金詳細から発行したい月の明細を選ぶ

移動先では、月ごとに利用料金が分かる『ご利用料金詳細』が確認できます。

以下は私のご利用料金詳細です。

【ご利用料金詳細】


 

さらに、YYYY/MM(年月)の文字をクリックすると、その月に利用した料金の明細が確認できます。

以下は私の2019年3月の利用明細です。

『月額料金』や『楽天でんわの利用料』『ユニバーサルサービス料』など、細かい内容が確認できます。

【年月ごとのご利用料金詳細】

 

ステップ3:支払証明書をダウンロードする

月ごとの利用明細の下部に『支払証明書をダウンロード』ボタンがあります。

このボタンから、支払証明書をダウンロードすると、PDFで支払い証明書を発行できます。

サンプルとして、私の支払証明書を以下にご紹介します。

【支払証明書(サンプル)】

 

このように、月ごとに支払証明書をダウンロードできるので、確定申告に活用してくださいね。

 

もり
支払証明書のダウンロードは、とてもかんたんです。

 

Rakuten UN-LIMITは1年間無料!

楽天モバイル公式ページ

<公式の申込みページへ>

 

 

 

楽天モバイルで領収書やレシートは発行できる?

 

楽天モバイルで支払証明書はダウンロードできますが、領収書やレシートは発行できないです。

しかし、確定申告では支払証明書の他に、クレジットカードの利用明細が使えます。

 

この項目では楽天カードの発行方法を、3ステップでご紹介します。

 

ステップ1:楽天カードのマイページへログインする

まず楽天カードのマイページ(楽天e-NAVI)へログインし、『お支払い(ご利用明細)』をクリックします。

【楽天カードのお支払いを選ぶ】

 

すると、その月のご利用明細が表示されます。

 

ステップ2:必要な月の利用明細を表示させる

『お支払い(ご利用明細)』から、必要な月の利用明細を表示させます。

必要な月の利用明細には『印刷する』のボタンがありますので、印刷するボタンをクリックします。

参考までに、以下は私の2019年4月の利用明細です。

カードの利用日や金額と、『印刷する』があることが分かります。

【利用明細(サンプル)】

 

ステップ3:利用明細を印刷する

印刷画面が表示された後に、利用明細を印刷すればOKです。

以下のように、利用明細を印刷できます。

【利用明細(サンプル)】


 

以上が、カードの利用明細からの印刷方法でした。

 

もり
カードの利用明細も確定申告に使えるので便利ですね。

 

 

 

利用明細や支払証明書を発行する上での注意点

 

最後に、支払証明書や利用明細を発行する上での注意点です。

 

楽天モバイルの支払証明書の発行期限は1年間

楽天モバイルで発行できる支払証明書の発行期限は1年間です。

1年を超えると、発行ができなくなります。

なので、1年を超える前に支払証明書をダウンロードして起きましょう。

 

楽天カードの閲覧期限は13カ月

楽天カードにも利用明細の閲覧期限があり、期限は13カ月です。

13カ月を過ぎると、楽天カードの利用明細も確認できなくなるので、必要あれば早い目にダウンロードしておきましょう。

 

料金の確定は翌月以降

楽天モバイルや楽天カード、どちらも料金の確定は翌月以降です。

楽天モバイルなら、利用月の翌月に料金が確定し、4営業日後以降に支払証明書が発行できます。

楽天カードなら、翌月の20日に料金が確定し、利用明細が発行できるようになります。

料金が確定してから、支払証明書や利用明細を発行しましょう。

 

もり
支払証明書や利用明細は1年以内、翌月以降に発行しよう。

 

 

 

楽天モバイルの領収書・利用明細まとめ

 

さてこの記事では、楽天モバイルの領収書や利用明細、支払証明書の発行についてご紹介しました。

書面や紙面で発行はしてもらえませんが、Web上で申請すれば支払証明書や利用明細を発行できます。

発行は翌月以降、1年以内です。忘れずに発行しましょう。

 

もり
以上で、支払証明書の発行についてご紹介を終わります。

 

\Rakuten UN-LIMITは1年間無料

 

 

 

-楽天モバイルの料金/支払い

Copyright© 得する!楽天モバイル情報サイト , 2020 All Rights Reserved.